耳読のススメ Audible(オーディブル)が聴き放題定額制サービス開始

学び・気づき
この記事は約6分で読めます。

本を読みたいけど、時間がないと嘆く方へ、「耳読(みみどく)」ってご存じですか?
「耳読」を知れば、一石二鳥の毎日が訪れ、ストレスも軽減できる、私自身の感想です

スポンサーリンク

耳読とは

まさしく、本を耳で本を読む(聴く)行為を言います。
読書スタイルを整えて、本を開いて、文字を読む必要がありません

音楽を聴くように、身構えずに本を耳で聴ける時代です。身構えずに、ハードル低く始めてみませんか

スポンサーリンク

耳読のメリット

耳さえ空いていれば、本を読める

  • 運動をしながら・・・ランニング、ウォーキングなど
  • 散歩をしながら・・・散歩で道を歩きながら、本を聴いて楽しめる
  • 家事をしながら・・・ストレスになりがちな、洗濯物を畳んだり、洗い物をしたり、料理中
  • 目が疲れない

この、「ながら読書」が楽しさの相乗効果をもたらします

家の中ではネックスピーカーがおすすめ

私は、家ではネックスピーカーを愛用しています
その理由

  • 家族から呼びかけられても、すぐに話ができる
  • 宅配便や、洗濯機の終わりの音にも気づくことができる
  • 耳が痛くならない

ネックスピーカーはスマホとBluetooth接続して、ちょっとした一時停止、再開も容易です

本を人が読み上げる Amazonが提供するAudible(オーディブル)

Audibleの良さ

  • 実際に人が音読しているので、読み間違いがない
  • 聞き取りやすく、内容に没入しやすい
  • 読み上げ速度が自由自在、慣れてきたらスピードアップ
  • もう一度聴きたいところもブックマーク可能

Audibleは2022年1月27日から聴き放題サービスを開始

従来・・・月額1,500円で1コイン付与、1コインで好きな1作品を購入(または会員は30%オフの金額で購入)

今回・・・12万冊以上の本が対象(※対象外もあり)聴き放題サービスへ変更

従来これから
対象作品聴き放題はポッドキャストのみ
毎月1コイン付与。1冊入手
12万以上の作品が聴き放題対象
※コイン制終了
月会費1,500円/月そのまま1,500円/月
再生方法オフライン再生のみオフライン再生
ストリーミング再生が追加

Audible本の良さを体感する おすすめの3冊 

本好きの下剋上 (シリーズ本)

声優の 井口裕香さんが、登場人物毎に声色を変えて朗読する作品。一度聞くと世界観にどっぷりハマってしまうこと間違いなし。数年後までAudibleのリリース予定が組まれている人気シリーズ。

嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え

対話形式で行われる2人の会話。朗読は2人で行われていて、読書を超えた、まさしく二人の会話している様子がありありと頭に浮かぶ傑作

営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する

プロの営業マンから、新人の営業マンが教えを伝授される本作品。話法一つにとっても学ぶことが多い作品。いい作品なのに日数が立つと内容を忘れてしまうので、何度もリピートしてしまいます

Audibleは無料体験可能

聴き放題サービスが開始され、無料体験期間に色んな本の「耳読」体験がしやすくなりました
試してみたことがない方は、是非いかがでしょうか

読書をすると、考え方も行動も変わるきっかけになると感じます

最後までお読みいただきありがとうございます

おかとも

おかともです。東京湾岸 暮らしも6年目になりました。
目まぐるしく変化する東京湾岸地域や猫のことなど、書いています。
2021年10月necotomo「ねことも」キャットシッターを湾岸地域で開業いたしました。こちらもよろしくお願いします。

おかともをフォローする
学び・気づき
スポンサーリンク
シェアする
おかともをフォローする
東京湾岸びより