【2021年】自作LINEスタンプ。 背景も一発除去。デコフレームを使って簡単に

自作LINEスタンプ作り 学び・気づき
この記事は約4分で読めます。

1枚のお気に入りの写真があれば、LINEスタンプメーカーのデコフレームを利用して、バリエーションあふれる可愛い自作LINEスタンプをかんたんに作成、無料で使うことができます

スポンサーリンク
  1. 自作LINEスタンプの作り方
    1. 画像を準備して、背景を削除しよう!
      1. remove bgを使って、写真の背景を切り取ろう
      2. remove.bgアプリを開いて、「切り取る」をクリック
      3. 「を使用して写真を選択」から画像を選択、もしくは写真を撮ります
      4. クロップ写真画面になるので、範囲を四隅の範囲で調節して、チェックをタップ
      5. 切り取る背景が緑色に塗られているのを確認し、完了をチェック
      6. 背景カットの画像が準備完了
  2. LINEスタンプMakerを使って、自作スタンプを作ろう
      1. LINE スタンプメーカーアプリをインストールし、ユーザー情報を登録します
      2. TOP画面の一番下、+ボタンをタップします
      3. 8個の点線枠がならぶ、1個の「+」をタップ
      4. 「アルバムの写真を使う」をタップ
      5. 先ほどの背景を切り取った画像を選択し、画面下部の「デコフレーム」を選択
      6. デコフレームは画面下部の「+」から沢山種類があるので好きなものをダウンロードして追加できます
      7. フレームを選んだら、画像のサイズを調整してデコフレームにはめましょう
      8. OKなら「次へ」をタップ
      9. 完成イメージまで確認して、OKなら保存をタップします
    1. スタンプ作成個数について
      1. 作成数が揃ったら、タイトルと説明文を入力します
      2. 画面でスタンプにチェックを入れて、次へを選択
      3. 「販売情報」画面を確認します
      4. プレビューを確認します
    2. 販売申請が完了すると
    3. LINE Creators Marketから通知が届きます
      1. 申請をすると
      2. スタンプの審査が完了すると

自作LINEスタンプの作り方

スマホで個人的に作りやすかった手順をご紹介します!こんな風に作れますよ

自作LINEスタンプ一覧

画像を準備して、背景を削除しよう!

おかとも
おかとも

画像はお気に入りの1枚で色々作れますよ!

remove bgを使って、写真の背景を切り取ろう

LINEスタンプメーカーを使っても切り抜きが出来ます

けれど、LINEスタンプメーカーのトリミングがちょっと使いづらかったので、自動で背景除去をしてくれるremove bgをここでは紹介します

おかとも
おかとも

個人的には、remove.bgのアプリがとっても使えてお気に入りです

でも、後述のLINEスタンプメーカーだけで全て作ることも出来ますよ


remove.bgアプリを開いて、「切り取る」をクリック

remove.bgアプリを開いて切り取る画面

「を使用して写真を選択」から画像を選択、もしくは写真を撮ります

クロップ写真画面になるので、範囲を四隅の範囲で調節して、チェックをタップ

切り取る背景が緑色に塗られているのを確認し、完了をチェック

背景カットの画像が準備完了

おかとも
おかとも

画像によっては、周囲に背景が残っていたりする場合がありますが、今回はデコフレームスタンプを作るので、顔付近しか使わないので、ここでは気にしなくて大丈夫です

スポンサーリンク

LINEスタンプMakerを使って、自作スタンプを作ろう

LINE スタンプメーカーアプリをインストールし、ユーザー情報を登録します

LINEログインアカウントと紐づけて、ユーザ情報の登録をまず初めに行います

ユーザー登録を終えましたら、スタンプ作りに入りましょう

TOP画面の一番下、+ボタンをタップします

LINEスタンプメーカー新規登録画面

8個の点線枠がならぶ、1個の「+」をタップ

LINEスタンプメーカースタンプ1個目追加

「アルバムの写真を使う」をタップ

LINEスタンプメーカーアルバムの写真を使う選択

先ほどの背景を切り取った画像を選択し、画面下部の「デコフレーム」を選択

LINEスタンプメーカーデコフレーム選択画面

デコフレームは画面下部の「+」から沢山種類があるので好きなものをダウンロードして追加できます

フレームを選んだら、画像のサイズを調整してデコフレームにはめましょう

LINEスタンプメーカーデコフレーム

OKなら「次へ」をタップ

LINEスタンプメーカー完成イメージ

完成イメージまで確認して、OKなら保存をタップします

これで、1個完成です

同じ要領で、スタンプを作成しましょう

スタンプ作成個数について

最低8個、16個、24個、32個、40個が1セットとして販売申請できます

LINEスタンプメーカー販売申請画面

作成数が揃ったら、タイトルと説明文を入力します

LINEスタンプメーカータイトルと説明文入力

画面でスタンプにチェックを入れて、次へを選択

スタンプのメイン画像を選択し、次へ

「販売情報」画面を確認します

LINEスタンプメーカー販売情報
  • 写真の使用・・・今回画像を使用していますので、「写真を使用しています」を選択
おかとも
おかとも

申請するスタンプのうち、1個でも写真を使っていたら必ず「写真を使用しています」を選択しましょう。選択しないと、審査で却下されてしまいます

  • 販売価格・・・120円~自由に設定ができます。一番安い120円にしましょう
  • プライベート設定・・・ショップ公開、非公開が選択できます
  • 自分で無料で利用したい場合・・・非公開を選択します
    購入ページのリンクを知っている人か、スタンプを実際に受信した人だけが閲覧か購入できます
  • 売上分配設定
    「無料ダウンロード/売上分配額なし」を選択します
おかとも
おかとも

自分は無料ダウンロードができます(お友だちや家族には適用されません)
作成したスタンプの売上があっても売上金の分配はありません

有料ダウンロード・・・自分でスタンプ購入する必要があります。ただし、作成したスタンプが売り上げると売り上げの一部が自分の口座に振り込まれる設定です

プレビューを確認します

写真の使用に「上記の内容に同意します」をチェックしリクエストをタップし、「リクエスト」をタップします

販売申請が完了すると

LINEの審査が入るので、審査が終了するまでは「審査中」、審査が通ると「販売中」となります

LINEスタンプメーカー審査待ち画面

LINE Creators Marketから通知が届きます

申請をすると

LINE内に、「LINE Creators Market」からスタンプの申請をリクエストしましたと通知が入ります

Line Creators Marketスタンプ審査リクエスト画面

スタンプの審査が完了すると

承認されたときも通知が来ます

Line Creators Marketスタンプ審査完了画面

審査が完了すると、ダウンロードのリンク先が表示され利用可能となります

また、画像だけでなく簡単な自作イラストでもスタンプが同じように作れますよ

LINEスタンプイラスト作成でのサンプル

作成の一助となれば嬉しいです

最後までお読み下さりありがとうございます


おかとも

おかともです。東京湾岸 暮らしも7年目になりました。
目まぐるしく変化する東京湾岸地域や猫のことなど、書いています。
2021年10月necotomo「ねことも」キャットシッターを湾岸地域で開業いたしました。こちらもよろしくお願いします。

おかともをフォローする
学び・気づき
スポンサーリンク
シェアする
おかともをフォローする
東京湾岸びより