最新:私のICL手術体験談ーその6.ICL 1カ月検診、3カ月検診

学び・気づき
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。東京湾岸びよりのおかともです。

私がICL(眼内コンタクトレンズ)手術体験談の6回目になります。
早いもので、ICL手術を受けてから1カ月を過ぎました。今回は先日受けた1ヶ月検診のことと、現在の状態をレポートします。

私がICL手術を受けた所は、サピアタワーアイクリニック東京というところです。あくまでも私個人の体験談となります。そして、他のクリニックの所のことなどは分かりかねます。予めご了承ください。

また、ICLについて詳しく書かれているサイトを見つけました。良かったらこちらも参考にされるといいかと思います。

ICL治療
あなたにあった視力矯正法を探すためのヒントと治療を行う医療機関をご案内します。
スポンサーリンク

1.術後1カ月の状況

1)ハローグレア:光の輪の件

ハローグレアというのでしょうか、いわゆる「光の輪」は、ライトなどを見るとハッキリ見えます。けれど、私の場合はこの光の輪で、歩くことに障害があるかというとそういうレベルではありません。運転はしませんが、運転にも支障はないレベルで、比較的コンタクトの形が筋のように視界に映し出される感じです。にじんだりしていることはありません。どうやら、今後はこの光の輪とは慣れ親しんでいく必要があるようです。

2)遠方がもっとクッキリ見たかった

40代半ばなこともあり、ICLをするにはギリギリの年齢、老眼に気づいていないけれど、もうやってきているらしいとのこともあり、1段階下げてのICLでした。遠方の景色は何ら問題なく感じますが、文字に関してはもっとクッキリ見たかったなぁと思える状況です。ICLで今後視力調整をされる方は、十分に検討されて下さいね。

3)点眼状況

術後1カ月ですが、検診前までは1日4回、3種類の点眼をしています。私は加えてドライアイ気味かもということで、ヒアルロン酸の点眼もしています。なので4種類です。

スポンサーリンク

2.1カ月検診

丁度手術から1カ月後に、1ヶ月検診へ行ってきました。
お馴染みの気球を見る検査の他、眼圧の検査、角膜のスペースを測る検査、視力検査と続きました。1週間検診より検査項目が多かったですが、案内はスムーズです。

視力検査では、スタッフの方がなんとなくでもいいので、教えて下さいと言われ、本当に当てずっぽうもありのような感じで答えると、両眼1.5ありますと言われました。自分では実感があまりないのですが・・・1.5って結構見えている印象ですよね💦

最後は診察です。いつもの女医さんでした。レンズには異常なしとのこと。ドライアイのせいで、目に潤いがないとかすんだり、乱視のような見え方をしたりなどがあるとのことでした。ヒアルロン酸目薬を追加処方するので、なくなったら、市販のものを利用して下さいとのことでした。
度数入れ替えも今後3年間の保証期間のうちに、見え方を考えて検討したいと伝えたところ、今の状況では、老眼も考慮して1段階落としにしたけれど、ある程度見えているので、レンズを変えるといっても、何に変えるの?といった感じですよ。と言われました。

見え方自体は、術後1カ月でほぼ安定しているとのことなので、これ以上良くはならない感じです。
目をめぐリズムのようなもので、あたためるなども有効ですよとの話でした。

1ヶ月後以降の点眼について

1ヶ月検診が終わると、目薬は1種類減ります。そして、点眼も1日3回となります。また、点眼薬のクラビット1.5%は2本の処方、ジクロフェナックは1本の処方でした。それぞれ無くなり次第点眼が終了となります。

また、その他の生活における全ての制限、スポーツの制限、まつ毛パーマやエクステ制限は全て無くなります。

 

感想

1か月後検診を終えて、プールへ早速行きました!

今までは度付きゴーグルをかけている間だけ見えていた世界が、プールサイドから何の支障もなく見ることが出来て、感動しました。
ほとんど泳げないので、水中ウォーキングなので、度付きゴーグルをかけながら歩いていたのはこれまで異様でした💦

裸眼の生活が日常になってきましたが、メガネとマスクで曇りを気にしたり、見えないままの化粧など、不便だらけだったんだなぁと感じます。
もっと早くやればよかったなぁと思いつつ、ICLはまだ比較的先進的で、これからもっともっと普及していくと思います。

値段はしますが、快適なのは間違いありません。お手入れ不要、目の中で折りたたまれたりなどの不測の事態もなく、そのまま眠ってもOKってやっぱり快適です。

ICL手術は、保護メガネをかけている1週間を過ぎると、点眼はあるものの、生活にあまり支障は感じられないと思います。術後翌日、翌々日からの入浴が出来ればほぼ乗り切ったようなものかなと、振り返ると感じます。

どなたかの参考になれば嬉しいです。次回は6月末の3ヶ月検診です。

追記 術後3ヶ月検診

6月30日、術後3ヶ月検診へ行ってきました。右目1.5、左目1.5弱の視力でした。
今回は、お馴染みの気球の機械と眼圧測定を経ての軽い視力測定でした。
前回の視力測定結果は懐疑的でしたが、それよりも、今回は見えている感じ。

目薬も今は何もさしていません。目が慣れたのか、んーーー。なんか見えづらいという感覚もどこへやら。裸眼で快適な生活を送れています。
習慣とは恐ろしいもので、まだ寝る時にメガネを外そうとしてしまいます。

次回は3か月後の6ヶ月検診ですが、その場で予約は求められませんでした。受けたければ電話予約して下さいねという感じでした。

お読み下さりありがとうございます。

私がICL手術を受けるまでーその1.メガネから卒業したい!
こんにちは。東京湾岸びよりのおかともです。 久しぶりの更新になります。 今回はこれから私が受けようとしているICL (眼内コンタクトレンズ)について、知ったきっかけ、今の状態、受けるクリニック、費用、手術までの流れについて書きたいと思...
私がICL手術を受けるまでーその2.初診適応検査
こんにちは。東京湾岸びよりのおかともです。 前回私がICL手術を受けるまでーその1の続きで、クリニックに初めて行った時のレポートをまとめたいと思います。 私が ICL 手術を受けようと思って訪れたクリニックはサピアタワー...
私がICL手術を受けるまでーその3.手術前 視力合わせ検査
こんにちは。東京湾岸びよりのおかともです。 私がICL(眼内コンタクトレンズ)手術を受けるまでの3回目になります。今回は手術前の視力合わせ検査のレポートをしたいと思います。 私がICL手術を受ける予定の所は、サピ...
私がICL手術を受けるまでーその3.手術前 視力合わせ検査
こんにちは。東京湾岸びよりのおかともです。 私がICL(眼内コンタクトレンズ)手術を受けるまでの3回目になります。今回は手術前の視力合わせ検査のレポートをしたいと思います。 私がICL手術を受ける予定の所は、サピ...
私のICL手術体験談ーその5.ICL翌日、1週間検診体験談
こんにちは。東京湾岸びよりのおかともです。 私がICL(眼内コンタクトレンズ)手術を受けるまでの5回目になります。今回は先日受けてきましたICL手術翌日検診についてレポートします。 (ちなみに、このブログを書いているのは丁度10...

 

おかとも

おかともです。東京湾岸 暮らしも7年目になりました。
目まぐるしく変化する東京湾岸地域や猫のことなど、書いています。
2021年10月necotomo「ねことも」キャットシッターを湾岸地域で開業いたしました。こちらもよろしくお願いします。

おかともをフォローする
学び・気づき
スポンサーリンク
シェアする
おかともをフォローする
東京湾岸びより