天ぷら愛養のかき揚げ丼はコスパ最高の逸品!|豊洲市場ぐるめ

グルメレポート
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。東京湾岸びよりのおかともです。

今日は久しぶりに平日ランチに、天ぷら 愛養さんへ行ってきました!

今年の8月に行った際は 天ぷら御膳を味わいました。

今回は2度美味しい、そしてコスパもいいかき揚げ丼を食べに行きました。

スポンサーリンク

オススメの天ぷら店:天ぷら 愛養

市場とは思えない、綺麗で洗練された空間でゆったり天ぷらが味わえるお店です。

天ぷら愛養さんは、7街区、管理施設棟 飲食店舗エリアにあります。
カウンターが9席と、テーブル席が2卓あります。
愛養さんは、築地市場時代は喫茶店として営業されており、豊洲市場移転に伴い、業態を変更されたという歴史があります。

 

スポンサーリンク

かき揚げ丼

今回はこちらのお店でお得な価格のかき揚げ丼を注文してみました。

お寿司の握りと天ぷら定食を注文されている方がいたので、時間的には15分位供されるまでかかったと思います。
けれど、カウンターから職人さんの手仕事を見ていたので、そこまで気になりませんでした。

半分くらい食べ進めてから、店員さんにお声がけすると、
器を預かって下さり、丁寧に千切りしてくださった紫蘇、あられ、のりをトッピングして、出し汁を注ぎ、ワサビを添えてくれました。

感想とまとめ

かき揚げ丼のお味は、ザクザクではなく、ふわっふわっの食感です。そして、色んな食感の違う食材がとにかく楽しいんです! 海老、イカ、鮭、さつまいも、かぼちゃ、ゆりね、、、まだまだ色々入っていたと思います。

出し汁を入れてからは、サラサラ~っと食べられて、こちらも大満足。 ただ、出し汁が入ったものを出してくださると思っていたので、対応もとっても丁寧で、贅沢です。

何といっても、これで1000円+税は、なんとコスパがいいことか!!

毎週でも通いたくなるメニューに出会った感じがして、いいランチでした♡

[st-card myclass=”” id=”1084″ label=”関連記事” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

[st-card myclass=”” id=”1004″ label=”関連記事” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

アクセス

1、ゆりかもめ「市場前駅」下車

2、都バス「市場前駅前」下車

3、自動車:市場外の駐車場(5月新設)が利用可能

天ぷら愛養さんは、7街区、管理施設棟 にあります。

(※地図画像は豊洲市場ぐるめさんからお借りしました)

おかとも

おかともです。東京湾岸 暮らしも7年目になりました。
目まぐるしく変化する東京湾岸地域や猫のことなど、書いています。
2021年10月necotomo「ねことも」キャットシッターを湾岸地域で開業いたしました。こちらもよろしくお願いします。

おかともをフォローする
グルメレポート美味しいもの
スポンサーリンク
シェアする
おかともをフォローする
東京湾岸びより