東京湾岸初ウマミバーガー UMAMI BURGERレポ@有明ガーデン

UMAMIバーガーのトリュフ オープン情報
UMAMIバーガーのトリュフ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは。東京湾岸びよりのおかともです。

6月17日に有明ガーデンがグランドオープンしました。今回はその中のUMAMI BURGER(ウマミバーガー)有明ガーデン店へ行ってきましたのでレポートします。

スポンサーリンク

UMAMI BURGER(ウマミバーガー)有明ガーデン店

アクセスは有明ガーデン5F、フードコートとは丁度逆側、湾岸マンションギャラリーやホットヨガ隣接の場所にあります。

UMAMI BURGER

UMAMI BURGER

ロサンゼルスで人気のハンバーガーレストラン。『UMAMI BURGER(r)』のUMAMIは、日本語のうま味に由来しているそうです。アメリカ国内でとても人気のあるハンバーガーレストランです。

座席数は76席ですが、この他にも吹き抜けているイベントスペースの周りがテラスとなっているので、心地よい風を感じながらテラスでも、ゆったりとした店内でもどちらも楽しめます。店内の席も広々です。

店内の様子

店内の様子

スポンサーリンク

気になるメニュー

メニュー

メニュー

最初見たときは、バーガーのお値段にびびってしまいました。今回はバーガーとプラス200円で飲み物とシンフライハーフがつくセットを注文しました。

この他にもサイドメニューにはポテトにトッピングがあるものや、サラダ、ミルクシェイク、見た目がすごいファンシーミルクシェイクなどもありますよ。

そして、有明ガーデン限定メニューとして「throw Buck(スローバック)」という味噌マスタードを使った限定バーガーもありますよ!

「ウマミバーガー」と「トリュフバーガー」

ウマミバーガー

ウマミバーガー

トリュフバーガー

トリュフバーガー

私は一番の売りである「ウマミバーガーセット」にしました。

 

バーガーのお味は?感想レポート

バーガーは食べ応えあり!ポテト、ドリンクは普通といったところでしょうか。。

ウマミバーガーの内部

ウマミバーガーの内部

メニューの写真よりも実物はドーーーンと迫力があり、ボリュームもしっかりあります。

味はというと、、、、正直に言いますとまあまあでした。これはあくまでも個人の意見です。というのも、私はシイタケがもともと苦手でした。

食べようとしたところ、香りでシイタケを感じまして、、、開けてみたら、ぎっしり刻んだシイタケとマッシュルームでした。

ちなみに、こちらは従来はトマト、シイタケを丸ごとバンズに挟んでいたものがコンポート状に変わったそうです。

シイタケが嫌いでない方は、このシイタケがアクセントになっているので、”ウマミ”を感じられると思います。

夫はトリュフバーガーを食べていましたが、とても美味しいとのことでした。私も注文前に気づくべきでした。

この他、セットについてくる飲み物は、バーガー提供時にカップを渡されて、自分でファミレスにあるようなセルフでドリンク注ぐものでした。

その辺りは、シェイクシャックと比較すると飲み物グレードは低いかなと思います。今回シェイクなど他のサイドメニューはトライしていません。

ポテトは、マックのポテトのような細さでした。

アクセス

〒135-0063
東京都江東区有明2-1-8
有明ガーデン 商業棟524区画
TEL:03-6457-2681

営業時間11:00-23:00(ラストオーダー22:15)※ただし現在はコロナの影響により21:00閉店となっています

おかとも

おかともです。東京湾岸 暮らしも7年目になりました。
目まぐるしく変化する東京湾岸地域や猫のことなど、書いています。
2021年10月necotomo「ねことも」キャットシッターを湾岸地域で開業いたしました。こちらもよろしくお願いします。

おかともをフォローする
オープン情報グルメレポート湾岸情報美味しいもの
スポンサーリンク
シェアする
おかともをフォローする
東京湾岸びより